【秋色リップ】大人気”ちふれのエロリップ”「748」「549」を徹底解説

beauty

こんにちは。管理人のゆんてぃむです。

少しずつ寒くなってくると、深みのある赤、ダーク系のリップがマストです。

今日は、売り切れ続出で話題のコスパと発色が最高の「ちふれ」の秋色エロリップ「748」と「549」を紹介いたします。

なぜ、 各社秋色リップを発売していますが、 ちふれの「748」と「549」は売り切れが続出するほど話題なのでしょうか?

話題の最大の理由は、その安さにあります。

なんと、1本350円。別売りでリップケースを250円で購入しても合計600円です。

「748」と「549」は人気過ぎて、薬局をはしごする人が続出するほどですので、見つけたらとりあえず購入して損はしないでしょう。(2色買っても700円です)

この記事を読んでほしい人
  • 大人っぽい深みカラーの秋リップを探している
  • リップは服に合わせて変えたい
  • 安いのに優秀なリップを探している

はい!一つでも当てはまったあなたは今すぐこの記事を参考にドラッグストアへGOです。

ちふれのりっぷとは?

ちふれでは、詰め替えができる30色ものリップを350円で販売しています。

リップのケースはシンプルで、使いまわしが可能です。シーズン限定でおしゃれなケースも発売しており、現在は4種類のラインナップから選ぶことができます。

口紅がなくなったら中身だけ変えればよいのでエコですね。

ちなみに、あまり知られていませんが、ちふれの口紅は、 ちふれが販売している美容液と同じくらいのヒアルロン酸を配合しているため、のびがよく、唇も乾燥せずにとても優秀です。

私はいつも、ランコムやサンローラン、たまにエトヴォスを使いますが、本当にブランドリップに劣りません。

350円とは、本当に信じられない。

そして、今回話題になっているエロリップは、上記30色のなかの「748」ブラウン系と「549」レッド系パールです。

ちふれ公式サイトはこちら

ちふれのエロリップ「748」ブラウン系

秋にドストライクなブラウンカラーです。

ブラウンだけだと血色感がたりませんが、ほんのりローズの色味もあるので上品に仕上がります。

つや感もあるので、何度か重ね付けするとぽってり下唇になります。

マット感はありますが、乾燥しないので使用しやすいのも◎

繰り返しですが、350円です。リフィルだけでも使えますが後悔しない色ですので、ぜひ専用のケースを購入してください。

意外とこの絶妙なカラーは各メーカーから出ていないので、秋色リップをすでに購入したという方にもおすすめです。

アイボリーや白ニットと相性がよさそうです。

お近くのドラッグストアで売り切れの場合は、楽天市場でも購入できるようです。安すぎて、ポイントで買えちゃいますね。

詰め替え用ですので、専用ケース(250円)も購入されることをおすすめします。

ちふれのエロリップ「549」レッド系パール

こちらは、少しくすみがかった赤色でツヤもありますが主張しすぎない大人カラーです。

何度か重ね付けするとより赤の色味が強くなるので、仕事ができる女風の印象になります。

おすすめは、2度ほど重ね付けする程度で抑えることです。唇が浮かないので、上品な色味になります。

いつもの洋服が「白」、「紺」、「黒」、「ベージュ」等、シンプルな方に特におすすめです。380円で上品且つ明るい表情になります。

肌との対比で美白効果も。

こちらも詰め替え用で350円(税抜)ぽっきり。

信じられません。

ドラッグストアで売り切れの場合は、ネットショッピングで購入できます。

※詰め替え用ですので、合わせて専用ケース(250円)を購入されることをおすすめします。

ちふれのエロリップまとめ

今回は、秋冬にオススメの大人気”ちふれのエロリップ″をご紹介いたしました。

秋冬ファッションには、秋冬のリップでトータルコーディネートしましょう。

コスパ最高のリップも、唇にのせてしまえばブランドは関係ありません。

ちふれは多くのドラッグストアで取扱いがありますが、今回ご紹介した2色は売り切れている店舗が多いようです。

狙い目はあまりお客様がいないエリアの薬局と、顧客の年齢層が高めな薬局、ネットショップです。

この秋は、350円ぽっきりのコスパ最高なちふれのエロリップで上品な色気をだしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました